-温州みかん-

-温州みかん-

温暖な気候や豊かな土地等恵まれた自然条件を活用し、400年以上も前から長い歴史の中でみかん栽培が行われています。

早生みかんは「ゆら早生や宮川早生」という品種が多く栽培され、特に11月中旬~12月下旬まで糖度11.5度以上を温州みかんのエリート”完熟みかん”として出荷しています。極早生品種では、じょうのう膜が薄くて、食味が極めて優れている「ゆら早生」が人気を集めています。

最近、温州みかんにガン抑制効果のある”β-クリプトキサンチン”が多く含まれていることが新聞発表され、1日2個食べることをお勧めします。

◆お買い求めは、藏光農園さんのページ をご覧ください。
温州みかん 藏光農園
希少種の「ゆら早生」を減農薬で育て、市場には出回らない樹上完熟したみかんをネット販売されています。


観光協会へのご質問お問合わせはこちらから